FANDOM


すぐにチームに加入する必要はない

LV5になったらいよいよジムに通って、バトルが楽しめるということだ。しかしだからと言って慌ててどこかのチームに入る必要はない。慎重になっているプレーヤーはLV10になっても様子見の段階だ。またバトルに興味のないプレーヤーは、あえてチームを選ばずに楽しんでいる。 圧倒的な数の理論によって最大勢力となった青。 女性に人気の赤。 青や赤の様に人気チームのジムが最も多くなるので、それらに敵対するチームに加入することが最も有利だと考える人が加入する黄といった具合だ。

青チーム ミスティック(フリーザー)
赤チーム ヴァーラー(ファイヤー)
黄チーム インスティンクト(サンダー)

2016年7月13日時点でのアメリカでの人気投票

アメリカに於いて、アドビが7月13日時点のソーシャル上での黄、赤、青に分かれる3チームの人気度を調査した結果、青の「Team Mystic」が最も高く43%を占めており、赤の「Team Valor」は32%、黄の「Team Instinct」は25%となりました。

日本でも7月24日時点では同様の結果 青>赤>黄 になっている。 高校生を中心に圧倒的な人気の青、女性に人気のある赤、フィールドテスターやコアなゲームファンに人気の黄となっている。

広告ブロッカーが検出されました。


広告収入で運営されている無料サイトWikiaでは、このたび広告ブロッカーをご利用の方向けの変更が加わりました。

広告ブロッカーが改変されている場合、Wikiaにアクセスしていただくことができなくなっています。カスタム広告ブロッカーを解除してご利用ください。

FANDOMでも見てみる

おまかせWiki