Fandom

Pokemongo Wikia

コメント0

ポケモンGOの生みの親の一人であるNianticの川島さんのネタ転載

Hanabee 2016年7月22日 User blog:Hanabee

ポケモンGOの生みの親の一人であるNianticの川島氏が、日本でのローンチに際し偶然にも駅前で新聞記者の方から声を掛けられた、というウソのような本当の話をツイートしていたので、これは貴重なのでそのまんま転載する。 またIngressエージェントの間でもこのネタ話は大きな話題となっている。 彼が取材を受けたのか、ごめんなさいして撮影に応じなかったのかも皆で推測して楽しんでいる。

川島氏は世界中で誰よりもIngressをけん引して盛り上げてきた立役者であり、ポケモンGOはその遺伝子を引き継いでいるゲームなのだ。 彼は自分の苦労を自ら語ることはないであろうが、これまで開発から何から長い期間に渡り、誰よりも想像を絶する様なすごい努力を続けてきた男だ。 だから今回ポケモンGOが、ダントツ史上最強の日の目を浴びたことに、心からお祝いを申し上げたい。 本当におめでとうございます。

たぶん川島氏の事だから「まだまだこれから頑張ります」とでも謙遜するのであろうが、今宵の酒は人生でTOP3に入るほどに格別に美味い酒となるであろう。 いやー、本当におめでたい日だ。 重ねてお祝い申し上げます。 万歳!万歳!万歳!万歳!万歳!

川島氏の人柄はこの記事からも感じることができるであろう。

『ポケモンGO』Niantic川島優志が岩田聡にメッセージ「ようやくここまで来ました」

うーん熱い!!!これには私もお祝いしたくなってきたな。それじゃあ、Google PlayカードとiTune Storeカードを取りあえず100枚ずつ、合計200枚をここのポケモンGOウィキアに賞品として出しましょう。投稿してくれた記事や内容が面白いものかどうかを審査して皆にプレゼントしようではありませんか。詳細は追って告知いたします。いやぁ、川島さんおめでとうございます。そして、どうも有り難うございます。 これからもよろしくお願い申し上げます。

20169721kawashima.png

広告ブロッカーが検出されました。


広告収入で運営されている無料サイトWikiaでは、このたび広告ブロッカーをご利用の方向けの変更が加わりました。

広告ブロッカーが改変されている場合、Wikiaにアクセスしていただくことができなくなっています。カスタム広告ブロッカーを解除してご利用ください。

Fandomでも見てみる

おまかせWiki